尾花沢市丹生を「千本桜」に

生まれ育った地元を桜の名勝にすべく仲間と奮闘する記録&丸晃建設代表ブログ

植樹祭

021植樹祭  里創会活動

去年中止された植樹祭を今年は復活

感染予防対策をとりながらの植樹祭です。

いやー爽快! 日本晴れー!

f:id:marukou1953:20210920103200j:plain

ここは通称 笠松と言われている場所です。丹生の「かんげ」のみずがみの一番はんずれです。

かつて60年位前、数年に渡って明徳小学校のスキー大会が行われた場所でもあります。

出稼ぎに行っているお父さん方も帰省しにぎやか大会でした。

児童の数は、私の同級生だけて60人位いるので少なく見ても200人?いたと思います。+父兄、先生と合わせると想像以上のにぎやかな大会だったと思います。

今回植樹した品種は3種類 ・越の彼岸 ・神代曙 ・ 舞姫 早生、中出、遅です。

 

f:id:marukou1953:20210920104538j:plain

f:id:marukou1953:20210920104630j:plain

f:id:marukou1953:20210920104651j:plain

f:id:marukou1953:20210920104722j:plain

f:id:marukou1953:20210920104744j:plain

f:id:marukou1953:20210920104830j:plain

f:id:marukou1953:20210920104846j:plain

f:id:marukou1953:20210920104907j:plain

 

f:id:marukou1953:20210920104944j:plain

閉会 例年行われていた花見会会場での菅野会長の閉会の挨拶です。2017年に植樹祭をおこなった場所でもあります。「随分とおがったもんだなー!」当時植えた参加者も懐かしく桜の木をさわっていました。

f:id:marukou1953:20210920105006j:plain

田んぼの稲も黄金色になり稲刈りもはじまりました。

遠くに臨む月山にもまもなく白く化粧する日も近づいています。

皆様ご御参加ありがとうございました。

植えた桜は私たち丹生里創会が管理して立派に育てます!。

思いだした時は是非桜に会いに来てください。

そして一言「きれいに咲けよ!」と声をかけて下さい(^^)/

桜回廊整備

丹生里創会活動

7/4

自然の力は素晴らしい!

2か月くらいでのこの草の伸び様は!

自然の力を感じます。(-_-;)

f:id:marukou1953:20210705070922j:plain

f:id:marukou1953:20210705071246j:plain

誰がいたずらしたんだろう?

造花を差し込んだような花

良く見ると造花ではなく本物の花!

 

f:id:marukou1953:20210705071312j:plain

f:id:marukou1953:20210705071533j:plain

 

この道路はかつて50年前中学校に通うとき

ときどき歩いた道です。

しばらく誰も歩かず荒れた状態でした。

昔は生活道として使われていました。
倒木をかたずけ草刈りをして復活!。

花見回廊として整備したいと思っています。

f:id:marukou1953:20210705072104j:plain

 

花見良子満開ロード

丹生里創会

 今年も又「花見良子満開ロード」の花植え作業を行いました。

かれこれ十数年になります。

冬近くまでここを通って花を見るのが日課となります。

みなさんに「ありがとう!」です。

f:id:marukou1953:20210608141534j:plain

 

親子のコンビネーションは十数年変わらず いやーたいしたもんだー!

これからも達者で、

f:id:marukou1953:20210608141458j:plain

f:id:marukou1953:20210608141439j:plain

f:id:marukou1953:20210608141414j:plain

f:id:marukou1953:20210608141349j:plain

 

f:id:marukou1953:20210608141316j:plain

 

春の野草酵素づくり

5/23

春の野草酵素づくりを行いました。

今年から「自分の為、大切な人のため」に作る事を前提に行いました。

野草集めは私の担当で、朝から野草の採取で山へ

多くの種類を、と思いましたが中々集まりません。

今年は「ドクダミ」が小さいのがいつもと違う?

合計約30㌔の酵素ができあがりました。

 

f:id:marukou1953:20210524053704j:plain

f:id:marukou1953:20210524053602j:plain

f:id:marukou1953:20210524053532j:plain

f:id:marukou1953:20210524053500j:plain

f:id:marukou1953:20210524053415j:plain

 

春の野草酵素づくり

5/23

春の野草酵素づくりを行いました。

今年から「自分の為、大切な人のため」に作る事を前提に行いました。

野草集めは私の担当で、朝から野草の採取で山へ

多くの種類を、と思いましたが中々集まりません。

今年は「ドクダミ」が小さいのがいつもと違う?

合計約30㌔の酵素ができあがりました。

 

f:id:marukou1953:20210524053704j:plain

f:id:marukou1953:20210524053602j:plain

f:id:marukou1953:20210524053532j:plain

f:id:marukou1953:20210524053500j:plain

f:id:marukou1953:20210524053415j:plain

 

「花の命は短くとも」

 今年の桜の開花は特別早いようです。例年より10日以上早いと思います。

今冬は桜にもかなり試練の冬ではなかったのかと思っています。花芽も少なく

まばらな咲き方です。でも精一杯咲いています。花の命も人の命もあっと言う間に終わるものですね。みなさん!花を見にきてみでけらっしゃい!

今年も又みんなで桜を植えます。(^^♪

f:id:marukou1953:20210420065610j:plain

f:id:marukou1953:20210420065633j:plain

 

春の訪れ

3/30 里創会 活動

 この頃ようやく春の訪れが感じるようになりましたね。

しかし雪が消えるにはまだまだ時間がかかりそうです。

さて、毎年3月の下旬に配送される桜の苗木の仮植えを行いました。

今後、この尾花沢の希望者にも苗木を提供していき尾花沢を桜の名勝にしたいと

思っています。私たちは「日本花の会」に所属しており、会員の名前は

「尾花沢丹生里創日本花の会」となっています。

(桜を植えてみたい)と考えている方、団体様は是非お問い合わせください

お問い合わせは 090-2272-9496 私、加藤晃一 迄ご連絡下さい。

 

f:id:marukou1953:20210330061731j:plain

f:id:marukou1953:20210330061756j:plain

 

 

今年の雪は、と言うより最近の雪は、湿り雪で重くのしかかり

枝折れがかなりあります。

これも考えてみると剪定をしなかった結果として起こった現象。という事です。

自然の剪定、と考えれば気が落になるが、折れた部分が痛々しい。

やはり剪定しておけばえがったと反省(-_-;)しています。

 

f:id:marukou1953:20210330062357j:plain

f:id:marukou1953:20210330062428j:plain

f:id:marukou1953:20210330062458j:plain

3/28

毎年この時期は雪囲い、ウサギの被害防止用のネットを外しています。

f:id:marukou1953:20210404161534j:plain